営業部 ユニフォーム1課 主任

学生時代、就職活動で企業合同説明会にて各社のブースを回る中、たまたま入ったブースで当社と出会う。地元の老舗ユニフォームながら学生に対しても対応が丁寧で印象が良かったこと、当社が手掛ける地元中学校の学生服にも愛着があり、ぜひ働きたいと採用試験を受け、平成21年に入社。

ユニフォーム1課の仕事

官公庁の公務員や消防服を手掛けていますが、私がメインに携わっているのは市町村の役場の作業服・防寒服、消防服です。あとは、農協さんの制服も担当しています。数社ある消防服のメーカーさんとお付き合いさせてもらって、商品を仕入れ、代理店として販売するのが主な仕事になります。
お客様の企業情報や業界情報を調べ、コンスタントに営業をかけて、モデルチェンジのタイミングが合えば、先方のニーズにあわせて最適な商品をご提案します。行政のご担当者は人事異動も多いので大変ですが、異動先の部署で新しく発注していただくこともあり、いかに人と人との信頼関係が築けているかが重要であり、営業の面白い部分でもあります。

この仕事で好きなところ

自社工場を持ち、高品質なオリジナルユニフォームを縫製できる点、仕入れ販売に関してはきめ細かなフォローや在庫管理、迅速な対応が強みであると思います。お客様のニーズに対応できるよう、自分自身の業務の効率的な組み立てによって訪問回数を増やし、前向きなコンセントレーションを保って訪問しています。オリジナルの活動服の場合は、お客様と打ち合わせして生地・パーツの選定を行ってサンプルを作り、見積り、スケジュールの立案とともにお客様へプレゼン。受注に至ると今度はデザイナーや生産担当と連携して量産作業へと入ります。お客様のご要望を聞いて色やデザインの確認をひとつひとつしながらモノづくりしていく過程はすごく楽しいです。デザイナーや他部署と一緒に打ち合わせすることで、色々な角度からモノづくりを見られることもこの仕事の醍醐味です。

求める人材

ユニフォーム1課に限らず、しっかりコミュニケーションを取れる、笑顔の魅力的な人を希望します。笑顔が良くないと第一印象が悪く、多くの人はマイナスイメージを抱きますので、自然な笑顔をつくることができる人がいいと思います。一方、当社の社内は人間関係がいいためか、常に笑顔にあふれています。アットホームな雰囲気のなかで仕事が出来ますし、繊維関係のビジネスに興味ある方には、ぜひ一度社内見学にいらしてください。